<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

ZARA HOME

 昨日行ったYorkdaleのショッピングモールで

「ZARA HOME]発見 

どうやら1週間ほど前にできたばかりとか 
しかも北米には初めての進出で、
アメリカにもまだないのだそう〜


日本には大阪と横浜っといってもららぽーと(遠い〜)
なので、どうもコアの所に出店しないのか?
それでトロントなのかも

いずれにしても、これは嬉しい発見

ZARA HOME








こんな可愛いピンクコーナーがぁ〜
しかもZARAのインテリア版だけあって、価格も手頃











この手のタイプはpottery barn でしか手に入らなかったのですが
何しろ高いので
ZARA HOMEが出来れば、もうPottery Barnに通うことはないだろうなぁ〜



調度娘の部屋のキャビネットのツマミを探していて
ノブ







これをおちびさんは即決で
「これがいい〜
というので買いました。












しかし子供の感覚って直感だから凄いですよね。
私が一人で買っていたら
ナンバーのシンプルなものとかにしていたと思うのだけど。。。
つけたら案外良い感じになりました


IKEA Cabinet



BEFORE

IKEAのキャビネットがぁ〜






つまみ変更













AFTER


こんな具合です。

つまみ














ちょっと可愛いぞ


これ、2つセットで$11.99
1個 $6位ですよね〜(安い===)















ちなみに
調度2日前に

Anthropologie で
同じIKEAのシリーズのナイトテーブルのノブをつけたところでした。

anthropologie








薄ピンクのガラスで、泡が入っている。。。

1個 $10
















私はZARA HOMEの方が面白みがあっていいっと思いました。


IKEAほど安っぽくないし
しかも手頃だし、
ZARA HOME.
何かあったらここで買うことになりそうです


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「覚えた単語」←今回から覚えた単語にしました

Magnifying glass(虫眼鏡)

Rhyme (同韻語、←ラップでよく使いますねライム!)

Panther (黒豹)

Jaguar (豹)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 18:50 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

SEXYな店

 先日、Yちゃんとランチのあとに入ったカフェ

MOROCO








[MOROCO]




この看板
石を削ってるよなぁ〜
かっこいいなぁ〜




マカロン&チョコチョコマカロン


































チョコレートとマカロンを売っているようで
カフェに入る前には
宝石のように飾られたチョコ&マカロン



SEXY店内SEXY店内ー2SEXY店内3













店内はSEXY〜な雰囲気




私たちは、お天気が良かったのでパティオへ〜

パティオパティオ2







店内とガラっと変わって「白」
































オーダーしたカフェオレにはマカロンが
Yちゃんのコーヒーにはチョコがついてきました


トイレへのアプローチ
トイレのアプローチ









いくつかあるトイレは全て違うデザインでした

トイレ
























イケメン店員でナイスサービス

雰囲気のいいお店で女子トーク
最高です




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「調べた単語」

Shave  もの(を薄く削る)

「マカロン」は「マカルーン」っと発音しないと通じません
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。









岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 11:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

ボスの本

 我がNature Decorのボス(大浦さん)が
本を出しました


私のほうに、できた本を贈ってくれました。
Mind Map























最初「本を出す」と聞いた時
200棟ほどある設計を手がけた物件の写真集のようなものかと想像していましたが


本のタイトル
「MIND  MAP」としたのが納得


物件の写真ももちろんいくつか載っていますが
綺麗な写真だったり、言葉だったり〜


読み終わった後、
なんだかジーンと来たというか
なんか心が温かくなる様な気持ちも沸きました。


その中のひとつ
クライアントS様の息子さんの言葉

「僕が大人になって結婚したら、家を建ててもらいたいから、
それまで(大浦さん)元気でいてほしいなぁ」

というのがぐっときました。。。
これ以上の嬉しい言葉はないですね。


Nature Decorに、今年で勤続18年目になるので
この本の中のことは大抵わかるのですが


初めて見る方にも
この世界観が好きな方ならば
なにか感じてもらえる本だと思います。


本屋さんでみかけたら是非見てみて下さいね

こちらでも買えるようです
http://www.amazon.co.jp/dp/4895125661/?tag=yahoo-ps-22&creative=9311&creativeASIN=4895125661&linkCode=asn





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「調べた単語」

World view (世界観。。。。だけど、今回の場合は
Field(研究などの分野、領域、世界)のほうが近い使い方かな〜?
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 11:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

DOORS OPEN

 この週末[DOORS OPEN]といって
トロント内の色んな建物や建築事務所などがオープンハウスのようになっているイベントがあり
行ってきました



私が行ったのは1軒の住宅。


以前から何回か雑誌で見かけていて気になっていたお家。
ご夫婦共建築家のチャイニーズのカップル+子供二人がお住まいです。


四方はコンクリートブロックに覆われいて
中に入ると
バーンと中庭を中心に開放された広い大きな空間になっているプラン。

Doors open-2Doors open-3








































中庭があるプランは私も好きです
外とつなげることで、広さも倍に感じますし
プライベートも保てるのでいいですよね


1Fはご夫婦の事務所件LDK+アトリエかな?

Doors open-1




















このアトリエ部分は、もとはガレージだったのだろう〜っと想像できますね





私だったら、中庭から入って、このアトリエを事務所として
プライベート空間と分けるけどなぁ〜
なぁ〜んて考えながら。。。





Kitchen-1









1Fの中央にある
キッチン。
写真の真ん中に写っている男性がここのオーナーで建築家の方。


Kitchen-2























キッチンもめちゃめちゃオープンっというか
全ての場所に行くのにここを通るので
美しく収納できるように考えられています。


トップライト








キッチンの上に、上階から光を取り込んでいて
ガラスでできたアートがきらきら光ってきれいです




階段







2階は開放されていませんでしたが
この階段は、引出しになっていて収納できるようになっています。
















どうでしょうか?
チャイニーズ建築家だけあって、とてもアジア的な家ですよね?

日本では、このタイプの家はさほど珍しくはないですが
こちらではとても珍しいスタイルですね。

ご夫婦とお話する機会があったので聞いてみたのですが
「こんな納まりを施工できる工務店はどうやって探しましたか?」っと聞くと

一部は工務店に頼んだが、殆どがご本人達で作ったのだそうです


凄い!
施工もできる建築家なんだぁ〜


我が家でも色々リフォームしていますが
基本、こちらの納まりは「モールディング」で化粧する(あらを隠す)施工で
皆、ホームセンターで売っているものを組み合わせて作っているので
図面を書いても、通常の納まりにされてしまうことにいつもストレスだったので

それを話すと、とても共感してくれました。
「いい工務店を探すのはとても難しい〜」のだそうです。

やっぱり。。。



しかし、同じアジア人の建築家として表現の基盤となっている文化性が分かり合えるので
ここまでやっている人をみて、励みになり刺激を受けてきました。


やっぱり、住宅設計って面白い

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「調べた単語」

Sympathy (共感)

Encouragement (励み、激励となるもの)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 12:10 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

Court(裁判所)を改造してできたレストラン

 Terroni外観














先日、記念日にディナーに行ったレストラン
[Terroni- Adelaide]





このお店、カジュアルなイタリアンレストランなのですが
実は”裁判所を改造してできたレストラン”です




外観も石造りで渋いでしょ〜?







中は〜
Terroni Adelaid-12
34



















































古い大きな柱や、天井のモールディング。
高い天井に、写真ではありませんが大きな階段や吹き抜けがあり

たしかに裁判所といえばそんなことも想像できるような間取り。

会社帰りにわいわい騒ぎたいようなそんな賑やかしい雰囲気と
この古いものと新しいものを組み合わせた内装は私好み





そして面白いのが地下ですぅ〜。。。。。

地下の廊下










地下にあるトイレに行く途中の廊下。


何だかわかりますか?










正解は「牢屋だったドア」です 


そうなんです、どうやら裁判所の下に”牢屋”があったそうなんです。 



今はこのドアの中は”ワインセラー”になっています。
たしかにひんやりしたイメージはワインにはいい??

ワインセラー






これがそのワインセラー(見えますか?)

シャンデリアなんかついていて、怖そうなイメージは全然ないでしょ?





地下のキッチン













奥にキッチンが。。。。

でも牢屋だった片鱗はありますよね〜






地下のトイレ







トイレも元牢屋。


真実の口のシンク















真実の口みたいなシンクは
イタリアンのユーモアだねぇ〜







地下のビッグルーム

















これは地下のパーティスペース。

ここも牢屋だったのかなぁ〜?
低い天井に
ごっつい石の柱が面白いですよね。





この日私が頼んだのは
monkfish(アンコウ)に生ハムを巻いてグリルしたもの。

ん〜魚はやっぱり味がなくて、ソースで味付けるのはどこのお店も同じ!

アンコウを使った料理を良くカリスマシェフが使っていると聞いて頼んだんだけど、
きっとこっちでは魚の味がする魚はうけないんでしょうね〜。。。。(悲)
旦那も魚臭いのは駄目で、このmonkfishはめっちゃ美味しいと言っていました。。。。

旦那君の頼んだパスタや、
デザートのティラミスやチーズケーキは絶品で

やっぱりトロントで外食するのはイタリアンが一番




古い建物をこんな風に改造するのは面白いですよね。

日本でも古い銀行をバーにしたり
古い学校をアトリエや事務所と別の用途に使ったりしたものってありますが

牢屋をワインセラーにするのは笑えました




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「調べた単語」

monk-fish (アンコウ)

court (裁判所)

remodel 建物などを(改造する、建てかえる)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 11:15 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

Interior Design Show (後編)

 Interior Design Show (後編)です 


今回気になったのは「バスタブ」

広い〜バスルームに ポンっと置いてあるバスタブ。
スペースがあればそんなバスタブに憧れます

銅のバスタブ















これは周りが銅板になっています。
バックのチョークアートっぽい壁との組み合わせが渋いですね。




エレガント&古材















これもバスタブ&水栓はエレガント系ですが
バックの白い古材との組み合わせが新鮮 



キャンドルが置けていい














こんな風に横にキャンドル置いたりできると
ん〜ロマンチック 


シャワーブースとバスタブ

























次にリフォームする機会があれば
こんな風なガラスのシャワーブース&ぽんっと置いたバスタブにしたいなぁ〜
ん。。。地下に作っちゃう??





タイル















600角ぐらいの大判のタイル。
こんなタイルは珍しい〜。
 面白くていいですね






次に気になったのは「インダストリアル系の照明」
でっかい照明








じゃぁ〜ん!!

めっちゃ大きい 

インダストリアル照明1
















この照明もいいですね
















このお店は前からチェックしていたのですが
倉庫などをクラブとかにしているようで、面白そうなことをやっている会社でした。




インダストリアル2


















ここのお店も良さそうでした。




とくに

これ好き!












これが面白いでしょ?



今度お店見に行ってこよう〜っと 


白い枝のシャンデリア











こんなシャンデリアも嫌いじゃない 




カラフル子供椅子













子供の椅子も、こんなにカラフルだと楽しいですね















その他は写真は撮りませんでしたが
「エンジニアリング フローリング」がめっちゃかっこいいのが沢山でていました。
その話はまた後日〜


今年もなかなか楽しいInterior Design Showでした



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「調べた単語」

Sequel  (後編)

Especially (特に)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。









岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 16:25 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

Interior Design Show (前編)

 毎年恒例のInterior Design Showに行ってきました

今回はTrade-day(プロか学生のみが行ける日)に参加しました。

調度その日に日本人デザイナーのnendoの佐藤オオキさんが講演に来ていました

佐藤オオキさん























佐藤さん
トロント生まれで10歳までトロントにいたそうで
勝手に親近感をもってくいいるように講演みました(^−^)

Trade-dayということもあって、この日、この会場にいた日本人は
恐らく佐藤さん(スタッフの方)と私だけじゃないかなぁ〜?

デザイン界のスーパースターと紹介され
流暢な英語で堂々と話ししている姿は
日本人としてとっても誇らしかった

作品の凄いのは言うまでもなく、考え方、視点、、、すごいなぁ〜
まだ35歳なのに===

すっかりHappy気分になった私は
終わったあと、袖に人が並んでいたので、私も並んで
名刺交換して握手してください!っとミーハーにもお願いしました 





そしていつも必ずチェックしているガーデン屋さん
Earth Inc

Earth Inc booth


















今回もNiceでした



パイプの格子






















この格子、
錆びたパイプで組んでいるんですよぉ〜
ん〜Nice


暖炉






















鉄錆びの籠で出来たファイヤープレイス



Earth Inc 2






















内部はこんな可愛い

古材テーブルにボトルを冷やして置けるように
ステンレスの箱が埋め込まれていました。

この照明もGoo===。
やっぱりこの会社好きだわぁ〜




Stone Garden























キッチンの天板などに使われる「クォーツ」の会社のブース。
タイトルは”Stone Garden”

いいブースですね




そして、どんどんクオリティがあがっているのは
”IKEA Kitchen”

IKEA KITCHEN























周りに高級イタリアンキッチンメーカーがひしめいてブース出している中
全然見劣りしない!
見せ方が上手いのかなぁ〜?

新作の扉





新作の扉。
悪くないでしょ?


引出し





























引出しもツマミと一体になって、こんなにモダン。





恐るべしIKEA!




(後編へつづく)






岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 18:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

Shoe museum

 [Bata Shoe Museum]に行ってきました。

この美術館は日系建築家レイモンド森山さんに建てられたもの。
なので行きたいなぁ〜っとずっと思っていてやっと行きました。

Shoe Museum美術館内










大きすぎる靴

























































無造作に置かれたいくつかの靴は自由に履いていいらしく。。。
トライしたおちびさん



インディアンの靴
























ネイティブインディアンの靴があったり〜


ダライラマの靴があったり〜


プレスリーやジョンレノンの靴があったり〜


信徒の靴























日本の信徒の靴や力士の靴もありました。





ハリウッドスターの靴たち























ハリウッドセレブの靴のフロア




女優の靴























この靴&バックは素敵でした




靴好きにはいい美術館。

しかし、ここでもキッズイベントがあると聞いていったのが
コーナーにちょっとクラフトスペースがあるだけで
これを期待していく人には「×」な場所でした 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「調べた単語」

Bata (カナダBata International Center1932年創業) 靴のブランド)

Disappointing (期待はずれの)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 11:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

チケットGETしました☆

 チケット

























チケットGETしました!

来週行ってきまぁ〜す  










岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 15:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

プランター

 お気に入りのガーデンファニチャーショップ
冬のセールでGETしていたプランター 


そろそろ植物を植えよう〜っと
苗木畑(Nursery)に行って来ました

Nursery-1Nursery-2



































こういうの見ると
今年は何植えようかなぁ〜?
っとワクワクします




そして、これを買いました ↓
Feather grass



Feather Grass


Featherって鳥の羽という意味だから、そんなイメージかなぁ〜?
ふわふわで細くって髪の毛みたい。


そして植えこんで、玄関横に置きました
プランターに植えました









どうですか??













営業マンに「スタイリッシュでクール」っと褒められました

うぷぷ。。。

私も気に入っています。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「調べた単語」

Commend  (褒める)

Fluffy (ふわふわした、柔らかい)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 10:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ