<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Winter Concert | main | 大停電 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

少しお見せします☆(レディースクリニック)

設計させて頂いている、

相模原の”にしさこレディースクリニック”ようやく完成です!!!

病室が10部屋ある個人病院です。

担当になってから3年半が経とうとしています〜

私の20数年の設計人生の中で、
一番沢山図面を書き、
一番沢山調べた物件でした。

医療設計の人など、かかわる人も多く
大量の図面の幾度となくの図面変更。。。

正直、何度投げ出したいっと思ったことか。。。(汗)

でも、院長先生が楽しみにして下さっていることや、
女性設計士として、産婦人科の設計できるなんて!
こんな嬉しいことはないですから〜
その想いでなんとか乗り切りました!

カメラマンの写真はNature DecorのHPでUPされるでしょうから
カーテン屋さんから届いた写真から
HPに載らないだろうがこだわった部分を紹介させて下さい♪

内診室カーテンしめると。。





ここはどこかわかりますか?

そうです。内診室です。















あの分娩台に乗るのは、あんまりいい気分ではないですよね〜
そこで、こんなカーテン作りました!!

病院は、規制が沢山あるので、どうしても味気ない
いわゆる”病院っぽく”なってしまうのですが
医療用カーテンをこんな風につなげました。







可愛いでしょう〜♪
これなら、あのちょっと緊張する部屋も少しなごみますよね(^−^)

いつも、わがままを聞いてくれるカーテン屋さん。
ロブジェの吉野さん。(通称 公平氏)
今回も公平マジック満載です!!


2F 内診室ドイツのレールタッセル


そしてここは2Fの内診室
入院してから利用する部屋です。









壁にデザイナーズギルドの
むらのある壁紙貼っています☆
 






























 


こだわりの医療用カーテンレールはドイツ製。
良く見かけるものよりモダンですっきりしていますよね♪

さりげなくタッセル付けています☆






Kids roomカラフルソファ
































1Fの待合横にある”キッズルーム”♪

病院の好きな子供って、あんまりいないと思うのですが。。。
パッと見ただけで「わぁ〜♪」っと中に入って遊ぶような
カラフルな楽しい部屋にしました♪
ここなら、長い待ち時間も楽しく遊んでくれるかな〜?(^−^)









診察室














診察室

ここは院長先生が一番長く過ごす場所ですので
先生の好きな世界観の部屋です☆

実は先生のご自宅も、こどもクリニックもNature Decorで設計させて頂いているのです☆




女子トイレオムツ交換台










待合近くの女子トイレ

良い雰囲気でしょ〜?(^−^)
小さなお子さん用に、良くみかける壁付けの椅子ではなく
Tripp Trappの椅子を置いています。
もちろん可愛いオムツ交換台もありますよ♪




病室のバスルーム






















病室のバスルーム

実は、ここは一番こだわりました。
産後はバスルームとお友達ですから〜ね(^−^)
気分UPできるような場所にしたかった!
メトロタイルと、フランスで買ってきたアンティークのミラーやフック。。。。









 



 


病室

10部屋全て、色が違います。
テーマに合せてカーテンもこんな風にしていますよ☆
防炎カーテンにトリムやタッセルをつけています。
ここで産前産後のスペシャルな時間を過ごす訳ですから〜
こころ穏やかになるように考えました。

病室1病室2

病室カーテン2病室カーテン3病室カーテン4病室カーテン1











































こだわりどころはたぁ〜くさんあり
1度ではUPしきれないので、
またいつか。。。。

(^0^)












 

岡田美和子 * 建築・INTERIOR * 12:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:30 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ