<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ソーラーパネル | main | 久しぶりに行ってきました☆ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

入れますように〜☆

娘に来年の4月から通わせたいたいサタデースクール(日本語学校)の見学に行ってきました。


サタデースクール












築100年以上建っていて
天井が高く、
廊下がひろ〜く
図書室には日本語の本が沢山Docomo_kao12











以前通っていた日本語保育園の同じクラス(早生れだから先に入学)の女の子もいて
娘もちょっと気にいったよう。。。手

わぁ〜ここなら通いたいなぁ〜


この学校。
トロントで唯一日本の文部省から先生が派遣されてきている学校で

いわゆる”駐在の方”で
日本に帰国する子供達が帰国してから適応できる教育をしているのが前提の学校。


私達のような”国際結婚組”も半分ほどいると聞いていたのですが
まずは駐在の方優先で
定員オーバーの場合は入れない可能性もあるのだそう。。。。沈


近年の不景気で駐在の人数が減ってきていると聞いていましたが
どうやら子供の年齢が下がってきているそうで
幼稚部クラスは、今年もウェイティングリストに入っている人もいるそうなのです。

たしかに。。。出産の年齢もあがってきていますから
赴任されて子供が小さいのもなっとく。。。

他にもトロントにはいくつものサタデースクールがあるのですが
この学校に行くと決めていたのでショックでした。。。沈
(他のスクールは9月からスタートしていますが、
日本と同じ4月スタートのこの学校に入るために待っていたのです。)

小学1年生からなら義務教育なので確実に入れるそうなのですが
まさかそれまでの間、日本語学校に行かせない訳にはいかず(英語しかしゃべらなくなるので)
つなぎで他に行く方法もあるのですが

おちびはあまりすぐ環境になじむタイプでもないので
できればこの学校なら前の保育園のお友達も居るので行きたいと。。。

結果がわかる来年の2月まで、どうすることもできないのですが
色々考えると眠れなくなり。。。
(結構気が小さいもので。。。

どうか入れますように〜お願いお願いお願い







Docomo_kao8
岡田美和子 * 親バカ日記 * 11:28 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:28 * - * - * pookmark

コメント

初めまして!ウン十年前にトロント在住だったゆかと申します。
Nature Decorの大浦さんに家を建てるご相談をしていた際、「トロントにもスタッフがいるんですよ」とおっしゃっていて、Nature Decorのウェブサイト経由でこちらのブログにたどり着きました。 結局、予算の都合でNature Decorにお願いすることはかなわなかったのですが、岡田さんのブログ、トロントの風景が懐かしくて楽しみにしております。 
今日見てみたら、私が通った母校!まだその当時の姿のままで懐かしさがこみ上げてきました。 私がいた頃は、生徒数がピークの80年代、ほぼ駐在員の子供しか通っていなかったのですが、今は違うみたいですよね。 私の弟も子供を1年生から入れようとして同じく四苦八苦しているようです。 ちなみに甥っ子2人はJCCC内の保育園に通ってます。 
お嬢さん通えるようになるといいですね!
Comment by ゆか @ 2013/12/03 2:35 PM
ゆかさん。はじめまして!
そうでしたかぁ〜。
娘は8月までJCCC内の保育園に通っていたんですよ☆
いやいや、世の中狭いですね〜(^−^)
弟さんもトロントとは〜 駐在の方でしょうか〜?
色々学校があるので選択できるのはいいのですが
子供の学校選びって重要だと思うと、その選択にドキドキしています。。。(^−^;)
Comment by おかだ @ 2013/12/04 5:44 AM
あ、そういえばブログにも保育園の様子ありましたよね? うちも7月にトロントに1ヶ月遊びに行った時にそちらの保育園に息子(うちもカナダのハーフです)を入れたんです〜。 もしかしたらすれ違っていたかもしれませんね☆ 公文も教えてくれるし、ほんとにいい保育園ですよね。 
甥もハーフ(アジア系)で、弟は、駐在ではなく、自営で、ダウンタウンに住んでいます。 入れるかどうかドキドキという岡田さんの気持ちすごーくわかる〜。 他の学校は、日本語を学ぶ為の学校だけど、この学校は、日本語で教科を教える・・と方法が違いますよね。 何より4月始まりで、現地校より5ヶ月先に数学を勉強するというのは長い目で見てものすごい利点だなと思います。 
お嬢さんは現地校に行くようになっていかがですか? 
Comment by ゆか @ 2013/12/05 2:59 PM
ゆかさん。
国際色豊かなご家族なんですね〜♪
うちも妹が先にトロントで国際結婚しています。
ゆかさんと弟さんにどこかですれちがっているかもしれませんね〜♪ ドラマみたいだ。。。(^−^)
その通り!算数は利点ですよね〜☆
うちの子は思いっきりカナディアンなタイプでして
現地校ではのびのびして楽しそうにしています。
補習校は厳しいと聞きますので、娘の性格には合わないかもしれないかなぁ〜?っと悩む部分もありますが言葉を覚えるのは好きな子なので、案外いいか?っとも思ってみたり。。。 いずれにしても日本語を取得するのは彼女には必須ですので、6年生くらいのレベルを短く濃く習うのはこの学校がいいという選択なのです。 補習校はいい学校でしたか?先輩として色々教えて下さると嬉しいです。FBもやっておりますので宜しければ探して下さい☆ コメントありがとうございました☆
Comment by おかだ @ 2013/12/06 1:27 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ