<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 母の日 | main | 高枝切りばさみ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

必見! [ THE COVE ]

 この6月に日本で公開されるドキュメンタリー映画

The Cove

The COVE








これ!是非見てもらいたい 



和歌山県太地町
くじらとイルカで栄えた町で行われている事の話。



最初この映画の話が旦那君からあった時、
「またお肉の国の人(アメリカ)が魚の国の人(日本)を中傷しているんだろう〜
くらいで右から左に流して聞いていたのですが。。。



この映画のイントロダクション
あなたは知っていましたか?
日本でイルカを捕獲し、食べているということを


っという内容に衝撃



えぇ==
イ、イルカ? 食べないよ。 まさかぁ==

っと疑いました。




イルカを捕獲して、一部はイルカショーをするところに売り
それ以外は殺して食用として売っているのだそう。
しかも相当の数。

血にそまった海辺


これがイルカを殺して血に染まった入り江。


ショー用に売るというのまでは、そういうのを生業としているところもあるだろう。。。
っと思ってはみましたが
イルカを食用に売る?
しかもそれは「鯨肉」っとして普通にスーパーで売られているのだそうです。


知ってますか?
イルカは”水銀”の数値が非常に高く
水銀はあの水俣病の原因になったものなのです





イルカを殺していたことも
鯨肉と偽って売っていたことも相当怒りますが



まだあるんです 


学校の給食にその鯨肉と偽って売られたイルカの肉が支給されているらしいのです。

これには怒り奮闘です 





学校給食って「残さず食べましょう〜」っと習いますよね?
水銀の入った肉を残さず食べろっということなのでしょうか??
売っている人達はそういう意味で売っているのですよね?


これは大問題ですよね?
私はもし日本にいて娘がそれを食べていたら黙ってはいられないと思います


数日前のニュースで
この太地町の人の水銀濃度検査を行ったら
全国平均の4倍の濃度が検出されたそうです。


これは是非問題視して欲しいものです。















岡田美和子 * 映画・音楽 * 13:45 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:45 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ