<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

Nature Decor研修旅行メキシコ編(その4) バラガン

 またまた”バラガン”


まずは ”サテライトタワー”

ハイウェイの真ん中に建っているシンボルタワーです。

サテライトタワー



見た時は、「OH==」っという感じでした。

いい具合にシンボルになっています。

















ちなみに反対側はこんな感じハイウェイ


















大きなハイウェイでぬけているのでよく目立ちます!







そして ”サンクリストーバルの厩舎

サンクリストーバル1サンクリストーバル2


















研修旅行に行く前に
安藤忠雄事務所プロデュースによるバラガン展に行った時に
このサンクリストーバルが一番気に入ったので、
バラガンの中でここに是非きたかった!



この写真では水が少しはってありますが
私たちが行った時は空っぽで、ちょっとイメージと違う。。。




まっ、でもお気に入りの”ピンクの壁”の前で勿論写真を

サンクリストーバルにて




嬉しそうでしょ?私。。。


馬



手入れされている馬は
とても綺麗でした





















他にも「馬足洗い場」「赤い壁」「恋人たちの噴水」などにも行きました





メキシコ建築。
いいでしょ?


おすすめです
岡田美和子 * Nature Decor研修旅行 メキシコ編 * 09:50 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

Nature Decor 研修旅行(メキシコ編)−その3(レゴレッタ)

メキシコ編その3は
なんてったって”レゴレッタ!!”

すっかりレゴレッタに魅了されました


まずは
”国立芸術センター”

芸術センター1芸術センター2芸術センター3


















柱や光の入り方

そしてこの四角の連続の構成。。。。

ポコポコで楽しいですよね

芸術センターの模型


















敷地全体はこんなかんじで、
レゴレッタ以外の建築家の建物も建っています。



芸術センターの植栽


















植栽のお手入れもアーティステックに手入れされて。。。



こんな環境で芸術を学べる人達はラッキーですよねぇ〜




そしてオフィス街にある
”高層オフィス”

レゴレッタ高層オフィス1



これも四角の連続〜
ポコポコポコ〜

高層オフィス2


















中央の水のガーデンには
三角の連続。。。

シンプルな形ですが、こう連続されるとなんだか楽しいですよね



そしてラッキーにも調度開催されていた
”レゴレッタ展”へ〜

レゴレッタ展
















もうお腹いっぱいになるくらいレゴレッタの建物を見て
勿論”本”を買い。。。。





そして向かった先は。。。

なんと

”レゴレッタのオフィス”


日本人の建築事務所が訪れるのは私達が初めてだとか!

色々中を案内してくれましたが
公表してはいけないっという約束でしたので
残念ながら載せられませんが。。。

レゴレッタ事務所1



これが外観です。

黄色のアクセントと、丸い石のオブジェ!
小さく石で彫られたサイン。

中に入るのがワクワクしますよね〜

お見せできるのはここまで














そして、レゴレッタさんに会えるかな。。。。っと
期待しつつ、待っていたら
入口に外づけでついている専用エレベーターから
す〜っとご本人登場===


大興奮で、写真を撮らせてもらい
レゴレッタ展で買ったばかりの”本”
ちゃっかりサインもらってきちゃいました

レゴレッタ氏と















元来ミーハーな私は
ちゃっかり横で写り。。。

この後はキャーキャーと大はしゃぎだったのです
(こんなおじいさんにキャーキャー言うのは岡田さんぐらいですよって
スタッフに言われましたがね。。。

背の高いやさしそうなおじいさん
っていう印象でした。
素敵です


レゴレッタ

もう大ファン


岡田美和子 * Nature Decor研修旅行 メキシコ編 * 10:05 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

Nature Decor研修旅行メキシコ編(その2)バラガン邸、ヒラルディ邸

 2日目に行った ルイス、バラガンの自邸

バラガンはここに40年住んでいたそうです。
世界遺産です

世界遺産


















えっ?こんな所?
っとういうような、街中の住宅地で
前の道路はがたがた道。。。

でも中はこんな感じです〜

バラガン邸屋上



















これは有名な屋上

OH==これかぁ〜っと写真とりまくり
写真OKなのは
ここだけ。。。。



っということで、ネットで探した室内写真でご紹介しますね。

バラガン邸ピンク



バラガンといえば 
この 「ピンク」 でしょ〜


バラガン邸ダイニング


そして有名なダイニングより庭を見る風景〜。

バラガン邸階段  オフィスの階段!!


何となく室内はしっとり湿気がある感じでした。






そして ヒラルディ邸

ヒラルディ邸















ここも、「えっ?こんな所に??」っというような場所にありましたね〜。

ここも撮影禁止だったので
またネットから貼り付けで紹介しますね。

ヒラルディ邸中庭


これが中庭。






ジャガランタの木がシンボルツリー。
その花の色にちなんで紫の壁の色。

日本に居たときに私もジャガランタを育てていて、天井近くまで大きくなりましたが
花は咲かなくて。。。
見たかったなぁ〜1度。。。


ヒラルディ邸廊下



そしてこの黄色の廊下を抜けると〜

ヒラルディ邸室内プール


ダイニングに室内プールがあります。




















バラガンはやはりこの色使いが凄いですよね〜。

メキシコの強い日差しから差し込む光と色の組み合わせ
日本ではなかなか使えませんよね。。。。


印象としては、スケールがちょっと小さいって思いましたね。
外部のからっとした気候とは違い、
家の中は暗く、しっとりしたっという印象でした。


まだまだメキシコ編は続きます
岡田美和子 * Nature Decor研修旅行 メキシコ編 * 11:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

Nature decor研修旅行ーメキシコ編その1

 さて次の研修旅行はメキシコ編をご紹介

2005年に行きました。

メキシコでの目的は
”ルイス バラガン”と”リカルド レゴレッタ”設計の建物を見ること


もう感動!感動!で、小鼻が開きっぱなしでした


まずは、初日に泊まったホテル
「カミノ レアル」 レゴレッタ設計です 

カミノレアル

















見て下さいこれ


この黄色の壁とピンクの格子と青い空のコントラスト
そして大きな水槽?は洗濯機のようにぐるぐる水がまわっています
これが入口。
いきなり「Oh==!!」っとテンション上がりました



夜



















夜の風景。
ライトアップされて、また昼とは違う感動がぁ===



エントランス



















ここもまだ外。
ピンク!!



ドア

これは外から入る
最初のドア。


3Mぐらいはあります 


ホール



















ホールです

十字架になっているオブジェ。
天井のライトと揃っています
石なんですよぉ〜

右手に見えるBAR.
奥の紫の下がり壁をくぐってロビーにいきます 



Bar



BARの横にあるブルーの空間。
この色と、光の入り具合と、
水の構成。


素敵すぎます

夜のBar


これが夜の景色。
幻想的ですよね〜

廊下



















廊下です。

奥にみえるピンク。
紫の床。
ドアの木。
ん===ここも良い感じ



外観



外観。
壁が斜めになっています。


朝の散歩


朝の散歩。



色んなところを写真撮りまくり




















初日から、この色使いと建物の構成に圧倒され
かなり興奮状態でした。

まだまだ沢山つづきますよ

岡田美和子 * Nature Decor研修旅行 メキシコ編 * 10:40 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ